先生の旅日記(ラスベガス編)6

素人無修正動画

【前回までのあらすじ】

キーワードだけに省略すると

ホテル

お酒
部屋

ちょっとHな方」←今ここ
では本編スタート
お酒を購入して部屋で飲みながら少しお話をします。
エリナ
「先生、このお酒美味しいでしょ?」
「う、うん」
前回から「うん」としか話せない私。
変な意味で緊張しまくっています笑
この間、私は少し恥ずかしく感じて
お酒に目をおとしています。
しかしそう言いながらも、透視できるんじゃないか?
ってぐらいの力のこもったチラ見で、
エリナの身体を見ています。
決してすごくかわいいわけではないのですが、

ちょっとHな方のオーラ

が出ていてついつい目が身体にいってしまいます。
恐ろしきアメリカンパワー!

エリナ
「先生、今から何したい?」
「え?」
エリナ
「何でもいいよ
「anything ok………..ハッ」
エリナのその一言になぜだかわかりませんが、
一瞬宇宙を感じました。

日本でも言われたことのないような事を、
アメリカはラスベガスで女子大生に言われたことは
それほどの衝撃だったのです。
エリナ
「先生、大丈夫?なんか変だったけど?」
「だ、だいじょうぶだよ。な、なにしよっか」
まさか意識が宇宙まで飛んでいたとは言えず、
焦って答えます。
そしてここでアメリカ人の積極性が顔を出します。
エリナ
「よし!今晩のショーチケットでも買いに行こう!」

「え?ショー?」
エリナ
「うんうん、ラスベガスにはたくさんショーがあるからね」
私が意識を飛ばした隙をつかれました。
まぁ普通と言えば普通の展開なんですけどね・・・
みなさんが期待されていた展開とは違いますよね?
私もそう思っていました笑
エリナ
「そうと決まれば今からすぐ行こう!」
「え?今から」

エリナ
「そうだよ、早く早く」


「う、うん」

また「うん」としか言えない状況になりつつあります。

「チケットってどこで売ってるの?」

エリナ
「各ホテルでやってるショーが違うから、見たいショーがあるホテルに行けば買えるよ。何が見たい?」


「やっぱりシルクドソレイユかな?」

日本へ何回も来日している有名なサーカス
「シルクドソレイユ」

10年前は東京ディズニーランド横に
常設シアターがありました。

同じくラスベガスには
様々なホテルに常設シアターがあります。

それをぜひ見たいと思いました。

エリナ
「シルクドソレイユいいね!」


「せっかくだから見たいね」

エリナ
「じゃあ、あのホテルに行こう」

そういって近くのホテルへ。

エリナが英語を話せない私の代わりに
前売券の販売所で聞いてくれています。

エリナ
「先生、今日のは売り切れだって」

先生
「残念・・・」

エリナ
「でも明日のなら安くであるから、買っておく?」

先生
「うん、そうしよう」

そしてチケットを購入しました。

エリナ
「じゃあ、少し早いけど夜ごはんでも食べる?」


「食べる食べる」

エリナ
「じゃあ、ホテルの食べ放題でも行く?」


「いいね!行こう!」

そしてラスベガスでの夜が
始まったのでした。

つづく

トリプルエックス 過激アダルト無修正動画サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください