先生の旅日記(カンボジア編)10

素人無修正動画

【前回までのあらすじ】
日本人のユカリ
韓国人のアン
出会いあれば別れあり
それでは本編スタート!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アンと別れて1人になった私
急に寂しさを感じます笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「さて、これからどうするかな?」
と思いつつ、またアンコールワットへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アンコールワット遺跡群は非常に広いです
大きなエリアに分かれてて、入場料が必要
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これが1日、3日、7日券とあり
みんな1日か3日券を購入する感じです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん私は7日券!!!笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もうね、1週間毎日アンコールワット!
全部見てやることなくて
アンコールワットで昼寝してました笑
おかげで非常にこのへんに詳しくなりました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ユカリとは自転車
アンとはトゥクトゥク
1人ではやはり自転車移動
アフリカ人みたいに黒くなりました笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして自転車でウロウロしていた私
遺跡群の中でおもしろいものを見つけました
「これはちょっと行ってみないと!」
そう思い翌日準備してそこへ向かいます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あまり詳しくは書きませんが
非常にかわいい感じの子がたくさん!
もうね、行くしかないですよね?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっと変な人だとおもわれるかもしれませんが

日本からオモチャを少々持ってきました笑

 

どんなオモチャかは想像にお任せします
それぞれの好みもありますので笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
念のためそれを持ってそこへ突撃!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「お前何する気だ?」
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな声が聞こえそうです
やはりカンボジアは言葉の壁があるので
国際交流のためにね、アイテムは必要なんですよ!
(注意:マネする場合は自己責任で!)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
現地に到着するとなかなか入りにくい雰囲気
さて、どうしたものかと前でウロウロ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すると1人門番みたいな人が出てきました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「すいません」
 
門番
「はい?」
 
「ちょっと入っても大丈夫ですか?」
 
門番
「いいよ、ちょうどアソコが空いてるよ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そう言われて中に入ります
中は思ったよりも広い!
なんと現地人以外は私1人!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっとドキドキしながら座ると
みんなの視線が一斉に私に集中します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
外から見てた感じではかわいい子たちですが
中に入って一斉に見られると・・・なんか怖い笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらから話しかけてみると
恥かしがる子もいれば
嬉しそうに話そうとする子もいます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

</s pan>
慣れて来るとちょっとおもしろくなってきました!
そしてこのタイミングで例のアレの登場です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どんな反応されるのか
手に汗握る瞬間でした・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
するとみんなの反応は・・・・
なかなか良い感じ!よかった笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
好奇心半分
怖さ半分
使い方に困っている様子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「こうやるんだよ!ヘヘヘ」
 
かわいい子
「わぁ、なにこれ!ハハハ」
 
 
 
 
 
 


</di v>

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
悪代官のように悪い顔で遊ぶ私
でも喜んでくれるかわいい子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ユカリ、アンの2人といた時間とは
また違った楽しい時間でした笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっとゆーまに閉まる時間になり
かわいい子たちにサヨナラのあいさつ
満足な気持ちで帰路につきました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「あぁ、楽しかったなぁ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういえば1枚だけ
かわいい子たちの写真がありました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AB289A7E-D54C-429B-9315-E12787B29322
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カンボジアの小学生たちです!
かわいいでしょ?笑

 

遺跡内で一般の方たちが生活し
そして小学校があるのに驚きでした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
学校が終わると家の手伝いです
遺跡周りでお土産を売っています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

< div style=”text-align: center;”>

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

なんとなく日本から行く時に
「現地の子供たちと遊ぼう!」
と思いオモチャやお菓子を購入

たまたま遺跡内で小学校を見つけました
門番(先生?)に入れてと交渉
ちょうど夏休み前
最後の日だったらしいです

 

 
日本から持って行ったオモチャやお菓子
子どもたちは喜んでくれました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また機会があれば
ぜひ遊びに行きたいと思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【次回予告】
また変化球を投げてしまいました笑
今度こそ
カンボジアの成人女性との
出会いを書く予定です!
あくまで予定ですが・・・・

トリプルエックス 過激アダルト無修正動画サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください